鹿児島黒豚、TOKYO-X、宮崎あじ豚等を中心にフォアグラとんかつ等変わりとんかつも|大阪 八尾 マンジェ

鹿児島黒豚、TOKYO-X、宮崎あじ豚等を中心にフォアグラとんかつ等変わりとんかつも|大阪 八尾 マンジェ

HOME»  美味しいとんかつの揚げ方

美味しいとんかつの揚げ方6ツを伝授!

美味しいとんかつの揚げ方6ツを伝授!

 

こんにちは 店主 坂本邦雄です。
ご家庭で作るとんかつ満足する仕上がりになっていますか?
[美味しいとんかつ]のコツ6ツを伝授です。参考になれば幸いです。
では、Let’s Try !!

 

point1 お肉はよく筋切りする!!

豚肉特有の甘味・旨味を味わうなら、チョット厚めがオススメです。
筋はキッチリ完ぺきに切りましょう。大事なポイントです。
お肉を叩きます。大きく見せるのが目的ではなく(笑)、均等に火を通すのが目的です。
塩・胡椒します。お塩には脱水作用があります。揚げる直前にしましよう。せっかくの美味しい肉汁が流れ出てしまいます。

 

point1 お肉はよく筋切りする!!

 

point1 お肉はよく筋切りする!!

 

point2 小麦粉はよく払う!!

小麦粉は薄く付けましょう。
粉を振るいにかけるのがベスト!粉に空気が入りフワフワになり、薄く綺麗に付きます。付け過ぎは剥がれる原因になりますよ。

 

point2 小麦粉はよく払う!!

 

point2 小麦粉はよく払う!!

 

point3 卵には牛乳をプラス!

卵に牛乳を入れることによりサラッとした溶き卵になります。
衣が厚くなるのを防いでくれます。

 

point3 卵には牛乳をプラス!

 

point3 卵には牛乳をプラス!

 

point4 パン粉は粗めをタップリと!!

粗めのパン粉を使うとサックリと揚げることができます。
生パン粉の冷凍ではなく、生の生パン粉がベストです。(冷凍すると水分が飛んでしまいます。ミキサーで簡単に作れますよ)

 

point4 パン粉は粗めをタップリと!!

 

point4 パン粉は粗めをタップリと!!

 

point4 パン粉は粗めをタップリと!!

 

point5 一度に入れ過ぎない!触らない!

急激な温度の低下は最悪です。
パン粉が固まるまで極力触らない!せっかくのパン粉の花が散ってしまいますから・・・ガマンガマン

 

point5 一度に入れ過ぎない!触らない!

 

point5 一度に入れ過ぎない!触らない!

 

point6 油は170℃ 余熱で仕上げる!

パサパサした食感にならない様揚げ過ぎは禁物です。
お肉に火が通る少し前に取り出して2分位置いておきましょう。慣れるまでは、チョット早いかなと思う位に取り出してみましょう。
余熱を使うことで上手く揚げることができますよ。
写真を見ても分かるよう170℃の余熱の力は凄いのです。

 

point6 油は170℃ 余熱で仕上げる!

取り出した直後

 

point6 油は170℃ 余熱で仕上げる!

2分経過

 

最後に

出来上がりました。
参考になりましたか?
全国には、約250銘柄の豚ちゃんが飼育されています。
色々な銘柄を食べ比べしても面白いですよね。(ヒレ肉よりロース肉の方が違いがよく分かりますよ)

 

出来上がりました。